<< Ebony & Ivory Homework -advan... >>
Accident or Necessity
e0166336_12405124.jpg


先日記事に書いた虎太郎くんのママさんに
「虎太郎はきっと、僕が生まれ変わってここに戻ってくるまで待っててねって、
◆うちの子製作所◆を教えてくれたんだと思っています。
----中略----
これも縁なのかな?
偶然という事はないんですよ。全て必然です!という言葉を聞いた事があります。
虎太郎が我が家に来たのも、こうして葵さんに出会えた事も、必然だったんですね^^」
というメールを戴きました。



そのお話が「なるほど」と思える出来事が昨日ありました。

3ヶ月程前に初めて一度だけお会いしたきりで、「もっとゆっくりお話がしたい」と思ってた方に道でばったり出会いました。


e0166336_12422692.jpg

このわんちゃんのママさん♪

打ち合わせに出かけて帰宅途中、用があって最寄り駅で降りてからたまたま自宅と反対方向に向かいました。用事を済ませ、さて家に帰ろうかと歩き出すと正面から「???どこかでお見かけした方?」と思う方が歩いて来られました。
肩からさげたバッグからちょこんと顔を出したマルチーズちゃん。

気付いてからすれ違うまでにほんの数秒。
すれ違った瞬間、「ユッカくんだ!」と思って振り向くと、
ママさんもこちらを振り向いておられました。

「きゃぁ〜♪」
「葵さんですよね〜!」
「AKOさん!!」
ほぼ同時に叫びました。(笑)

3月に書いた"K9ゲーム体験会"の記事に出ている方で、このブログにも時々書き込みをして下さるAKOさんでした。(^^)
e0166336_12502510.jpg

私と鉄之介がトリックをやっている手前に写っている、黄色いジャケットの女性とそのそばにいるマルチーズちゃんのカップルです♪

K9ゲーム体験会はその後毎月行われ、実はここだけの話、この場所で行われる体験会についてだけは【関係者】である私(笑)は毎月参加しています。
AKOさんはその後お忙しくて参加されていませんが、
「またお会いしたいなぁ」とずっと気になっていました。
他にも何名もの方がその後参加されていますが、なぜかAKOさんだけが気にかかっており。

自宅のすぐそばでありながら、普段ほとんど通らない周辺。
つまらない用事だったし、「面倒くさいなぁ」と思いながら行きました。

でもすごい収穫♪
AKOさんはその近くにあるとある場所に向かっておられたのですが、
「ご用が済んだら電話ください!私、家にいますから、お時間あったらお茶しましょう!」
とナンパしちゃいました♪

で、お電話を戴いてお話たくさん聞かせて頂きました。(^^)
やっぱり、気にかかっていた理由も十分すぎる程納得出来る正体(笑)も明かして頂いちゃったし。

もちろん最後に写真も撮らせて頂きました。
e0166336_1303455.jpg

駒沢大学駅上にある東京ピープルズカフェ
わんこは店内にも入れ、わんこメニューもあるドッグカフェです。

「世の中全ての事象は運命によって定められている」というお話も聞いたことがあります。

つまりこの日、ほとんど通らない場所でAKOさんに出会えたのも
偶然ではなく、必然だったのかも知れませんね。

わんこ関連だけでなく、カメラ関連で出会う方々、
その他全ての方々との出会いも必然だとしたら、
その必然がいい形でずぅっと続きますように・・・・・(^_^)


学校では習わない<<きょうのえいご>>

----- If I were..... -----
【仮定法過去】って覚えてますか?
If I were a bird....という表現で習った方もおられると思います。
もし私が鳥だったら・・・」という比喩ですが、鳥な訳ないですよね。
そういう「絶対あり得ない事を例に出して仮定する」のが【仮定法過去】です。

例えば「もし今日これからコンビニに行ったら牛乳も買って来なくちゃ」というのは普通の仮定法です。だってあり得なくないでしょ?現在まだお昼すぎですから、今日中に行けるか行けないか、まだ決定していないですよね。
でも「もし私があなただったらコンビニでは牛乳は買わないわ」というような場合、【私】は決して【あなた】にはなり得ません。一生私は私のままです。
このような場合は"If I were"で始まる、と習ったはずです。
通常の過去ならIに続く過去のbe動詞はwasであって、wereはあり得ないですから【あり得ない仮定】として覚えましょう、って先生はおっしゃったはず。

と、ここまでは普通の【学校で習う英語】です。

では学校では習わない<<きょうのえいご>>は・・・

ずばり、If I wasです!

wereの替わりにwasを使ったら単なる過去形になる、と上記で説明したのは【学校で習う英語】。ところが一般的な口語では公然とwasが使われます。
If I was a bird....と言っちゃっても全然オッケーです。
(ただしオフィシャルな場所や文語では避けた方が無難です)

理由はいつもの通り、聞かないで下さい。(^^;)
そういうもの、と覚えて下さい。
それと、アメリカ英語だけかも知れませんので他の地域の保証はしません。(笑)
あ、でもカナダでも通用しました。

"If I wasn't walking the area I usually don't go, I wouldn't run into AKO."
「もし普段通らないその辺りを歩いていなかったらAKOさんにはばったり出会わないでしょう」となります。(ややこしくなるので過去の話だけど現在形で表現しました)
[PR]
by ChampagneGold | 2009-06-05 13:33 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/10374227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AKO at 2009-06-07 18:46 x
もしもわたしが二回目の場所に向かうのに迷ってしまうほどの方向音痴ではなかったら、葵さんにはばったり出会わなかったでしょうね!
(英語は好きだけど苦手なので日本語です・笑)
迷っていなかったら、あの時間はとっくに目的地に到着していましたから!
わたしの方向音痴にも、意味があったのか!
会えてうれしかったです。また是非!!
Commented by at 2009-06-08 16:29 x
★AKOさん★
駒沢大学の駅って改札がひとつだし、そんなに難しいとは思わないんですけど、どちらに出ても246沿いでなんだか似たような雰囲気ですから歩き始めてしまうともう違っているのに気付くのは時間かかると思います。(^^;)

私の"普段行かない場所"とAKOさんの"道に迷った"という2つの偶然が引き起こした結果なんですね。こちらこそお会い出来て楽しかったです。(^^)/

ただ今後あそこに行かれるのでしたらバスをおススメします。渋谷の東急プラザの前から出ているのですが、あのお店のすぐそばで停まります。駅からじゃ遠いから、夏の炎天下はちょっとキツいですからね。
またお越しになる時はぜひお電話くださいね♪
<< Ebony & Ivory Homework -advan... >>