<< 小麦とお出かけ On A Su... しんちゃんの樹 >>
おうちスタジオ Vol. 8:From Bath Room w/My Love♪
e0166336_1242571.jpg

先月初めて小麦を【おうちスタジオ】に使ったら調子良くいったので、
今回も小麦で撮ってみました。
が・・・やっぱりセットを作り込んだらそう甘いものではありませんでした(-_-;)。





前回はただ布の上に伏せをさせて撮っただけ。
今回はリビングにセットを作り込み、さらにお風呂上がりの雰囲気を出す為に小麦を濡らしてみました。

我が家の子供達は週一回、毎週日曜日にお風呂に入れます。
龍之進も鉄之介もお風呂好きですが、小麦はまだまだ慣れていない為怖がります。
だから濡らすのにバスルームに入れてシャワーをかけると
「なっ、なにするの?おかぁさん!!」
とおののいていました(いつもお風呂は主人の係なので・笑)。
e0166336_1248156.jpg

拙宅のリビングには大きな窓がありますが西向きで寒い為、
小麦が辛くないように暖房をがんがんに炊きました。
だから撮っているそばからどんどん乾いていきます。
プードル(もどき)の毛ってダックスと比較すると乾きやすいのですよ。

ので、そばに室内植木用のジョーロを置いたまま乾くと濡らし、なんてやりながらでした。
それでもやっぱり乾いている部分が写ってますね。
気づかないで撮影に夢中なのです。

なぜかって?
それはやっぱりまだ「小麦だから」。
「お座り」と言ってるのに立ったり伏せたり。
シャンプー倒すわ、葉っぱを噛むわ・・・・・・・・・・(-_-;)

言うことを聞けばおやつが貰えるのはわかっているのですが、
早く貰いたいから自分からあれこれやってしまって全然ジッとしてくれません。
そのうち私がイライラしてくるとそのイライラを鋭くキャッチして
おどおどしてくるし。

それは龍之進で経験済み。
だからなるべくいら立ちを隠して作り笑顔で接しますが、
そういうところだけ鋭いです、わんこ達。

鉄之介ならどんなに複雑なポージングの設定をしても思い通りに動いてくれます。
私が一言「まて」と言えば、
三脚立ててシャッタースピード30秒(1/30じゃなくて)でも大丈夫です(笑)。

でも小麦はまだまだ動く〜〜〜。
あと半年はかかるな、という感じでした。
終わったらすっかり疲れてぐったり。(小麦もぐったりか、と思いきや解放されて元気はつらつ♪)
e0166336_12555181.jpg

まだ今年、あと一回残ってるのだよ、小麦さん。
モデル修行の道のりは長い。。。(というか、私の方が修行だな)
[PR]
by ChampagneGold | 2010-11-30 12:56 | おうちスタジオ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/13729664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Shiho at 2010-12-01 19:20 x
アハハー!小麦ちゃん大変だったのですねーーー!でもとーってもかわいく撮れてますよッ。セットの作り込みのセンスもばっつぐんだしー。このまんま犬用シャンプー&リンスのポスターに使えますよね。葵さん、お疲れ様!!
Commented by at 2010-12-02 10:29 x
★ Shihoさん ★

はい〜。やっぱりそう甘くはありませんでしたよ。(^^;)
ポスターに使えます?
水(濡れ)加減がイマイチなので・・・
ちょっと却下されちゃいそうですね。

でも褒めて下さってありがとうございました。(^_^)
Commented by Amy at 2010-12-02 11:20 x
 ものすごくよくわかります。 うちの、らんは1歳半だけれどまだ修業できるでしょうか? 

 ご飯の前の「お手、おかわり、伏せ」も、猛スピードで続き動作になりつつあります。 娘が大声で「らんちゃん適当にやらない!」って。 あ~、それはあなたも同じと言いたい私。 

 人間も犬も娘達は同じように育ち、娘はチーママ化してるかも。 葵さんの所に両娘を修業にお願いしたいです。 
Commented by at 2010-12-02 12:41 x
★ Amyさん ★

うふふ♪らんちゃんも先回り&空回りなのですね。
わんこってみんなそうですよ〜。昔飼っていた子達もそうでした。

「1歳半だけれどまだ修業できるでしょうか」というより、
1歳半というのは一番いい頃だと思います。
こういう問題というのは落ち着いた、つまりある程度大人にならないと
なかなか難しいです。
私が本文中に「あと半年は・・・」と書いたのもそういう意味です。
小麦はまだ幼な過ぎ、という意味です。

盲導犬ちゃん達も1歳になるまではパピーウォーカーさん達のところで
普通のペットのように育てられ、1歳過ぎてから本格訓練が始まるのも
そういう理由からだと思います。

お嬢さんが叱る、つまり「要求していることとは違うことをしてる」と
らんちゃんにわからせるのはいいことなのですが、
一番効き目があるのは無視すること。
(次のコメントに続きます)
Commented by at 2010-12-02 12:42 x
(上のコメントの続きです)
指示は落ち着いた声で一回。何度も言わない。
で、相手が違うことをしたらじっと目を見て何も言わない。
黙って首を横に振るのも他に応用出来るのでやってみる価値はあります。
で、何もしない。言わない。ごはんもあげない。ただ目をじっと見る。
相手に「どうしたらいいか」と考えさせる=落ち着かせることが必要です。

しばらくそれをすると必ずらんちゃんは「???」と動きを止めるはずです。
そうしたらもう一回おすわりなら「おすわり」と落ち着いた声で指示を出します。
そして座ったら、思いっきり褒めてごはんをあげて下さい。

手間もかかるし面倒ですが、わんこは基本的には言葉が通じないので
日々の何度も何度も繰り返すことの習慣付けでないと覚えてくれません。

鉄之介も小麦同等かそれ以上に落ち着きのない子でしたが、
そうやってしつけてきました。

な〜んて、トレーナーさん達の受け売りですけど。
試す価値はアリかな、と思います。(^_^)

お嬢さんにも応用出来るかな?(笑)
きっとお母様がじっと黙ったら、ちょっと身構えるかもですが、
らんちゃんと同じ、と気づかれたらもう効かなくなりそうですよね。(^o^)
<< 小麦とお出かけ On A Su... しんちゃんの樹 >>