<< 頑張れ!日本の翼 Thank You for Y... >>
てつむぎ in 伊豆♪ VOL. 5 雪でした・・・
e0166336_1835184.jpg
「たかが伊豆程度でまだ引っ張るか?」と言われそうですが、
職業柄、めったに旅行に行けないので引っ張らせて下さい。これが最後ですから(^^;)。

3連休最後の日は大室山の中腹にある【伊豆シャボテン公園】。
ここもわんこが入れます。リードで歩かせることもできますが、
なんと前夜に雪が降って積もっていた為、わんこズはずっとキャリーの中に入れっぱなしでした。

ちいさなカンガルー(ワラビー?)ちゃん、積もった雪の上で元気にキャベツを食べていました。



この写真はもうだいぶ下に降りて来た時のものですが、
e0166336_18465090.jpg
途中の大室山越えがそれはそれは恐かったこと。
いえ、何も出ませんよ。朝だし。

そうではなく、うちの車、まさか伊豆で雪が降るなんて思わないから丸腰(チェーンなしのこと)。
急で狭い昇りの山道、シャーベット状の雪で後輪が滑って、なかなかスリリングでした(^^;)。
e0166336_18481847.jpg
こんな。
でも地元の方に聞いたところ、「この辺(伊豆高原)は雪、降るのよ。」って普通に答えてくれました。
ちょっと認識新たにしたかも。

で、こんな子達もいて。
e0166336_18445875.jpg
これってあり?暑いところの子達だったんでは???
でも普通に答えてくれたってことは、大丈夫なのでしょうね、きっと。

もちろん、寒さをあらわにしている子もいました。
イノブタさんの一種?小さくてかわいいのですが、名前忘れてしまいました。
すでに出来上がっている固まりの中に混じろうとしている子。
e0166336_18524769.jpg

よっこらしょっと。
e0166336_18532374.jpg

俯瞰。
e0166336_18541728.jpg
見事なまでに互い違いに寝ています。そういうルール(その方が暖かい?)になってるのでしょうね。

こちらは全然寒くない子。
e0166336_18545059.jpg
温泉をエンジョイするカピバラさん。
私も一緒に入りたかったです(気温2度)。

e0166336_18581036.jpg

実は今回ここに載せた全カット、トリミングも回転もなし。
アップロード用に解像度を小さくしたのみで載せることが出来ました。

少しは腕、上がってるのかな?
四十肩で本物の腕の方は全然上がりませんけど・・・(首痛い)

そうそう、昨日の朝から突然【ぎっくり背中】になりました。
起き上がれないほどの痛み。今朝になってもまじやばでした。

自ら提案した「流し撮りがやりたい!」という意見を反映していただいて
実習地が羽田空港に決まったのにも関わらず今日のE学・実習は今朝9時まで絶望視されましたが、
なんとかみなさんの暖かいお心遣いに支えられて無事過ごせました。

ご心配おかけしました&ありがとうございました!!

で、明日はパピーパーティー・・・大丈夫かよ、おい。
撮影より数倍ハードのような気がする・・・(ハイパー・むぎちゃん連れだし -_-;)
[PR]
by ChampagneGold | 2011-01-21 19:05 | 日々のできごと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/14022206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えりまき at 2011-01-21 22:09 x
あっ!鉄ちゃんがたくさんいるっ!!ブヒッ。
Commented by at 2011-01-22 10:29 x
★ えりまきさん ★

この子達はまるまるとしているけど小さいので長さはてつくらいです。
てつは寒がりなのでキャリーの中でブルブル震えてました。
ここのオリの中に放り込んじゃおうかと思いました。
きっと誰も気づきません。1頭だけやせてるな、くらい。

伊豆にはえのきもいっぱい売ってたよ。温泉まんじゅう。(^o^)
Commented by brazo_de_gitano at 2011-01-22 17:29
フラミンゴ、孔雀、オウム(?)の色がとても鮮やかで心魅かれました。素敵ねえ。
ぎっくり背中が早く治るといいですね。寒いのでお体を大切に。
Commented by at 2011-01-23 11:14 x
★ brazo_de_gitanoさん ★

PCRの承認、ありがとうございました。
おかげさまで背中はもうほとんど痛みがなくなりました。
brazo_de_gitanoさんのお話ではかなり長引くというイメージだったのですが、
もしかしたら私はぎっくり背中ではなく単なる寝違えだったのかも知れません。
とにかくみなさまには優しくしていただいて、そのおかげで早く治ったのだと思います。

雪の風景はきれいですが動物くん達はなんとも寒そうで、撮っていて気の毒でした。
でも色鮮やかな子達はそれなりに絵になりますよね。
<< 頑張れ!日本の翼 Thank You for Y... >>