<< GANBARO! NIPPON!! SAKURA in Showa... >>
Flowers in Showa Memorial Park♪
e0166336_10301499.jpg
ムスカリです。
ぶどうの房のようでかわいいです♪

この日持って行ったレンズは17-55mm、100マクロ、70−200mm。
先日アップした木瓜の写真のようにこのところ17−55は大活躍だし、
流し撮りやら何やらで70−200も忙しい。

でも100マクロは勢い込んで買ったわりにはイマイチ使い勝手がわからず
駒沢公園の桜も17−55や70−200でよかったような撮り方しか出来ませんでした。

なので先生に「マクロの撮り方教えて下さい!!」とお願いしました。



先日も書いたように昭和記念公園はこの時期桜とともにチューリップ畑が有名です。
e0166336_10534929.jpg

幾重にも植えられた色とりどりのチューリップ。
秋に訪れた時のコスモスも素敵でしたが、チューリップも負けてはいません。

で、まずその、「教えて下さい!!」の前に自力で撮った写真はこちらです。
e0166336_10365568.jpg

悪くはない、とは思いますが、これなら他のレンズでも撮れるじゃん。
というのが私自身の評価。【マクロならでは】の写真がどうしても撮りたい、撮りたい、撮りたい!!

で、先ほどの「教えて下さい!!」に至った訳なのですが、
先生はその時ご自分のカメラにつけていたのは違うレンズでした。
重い荷物の中からわざわざ出して交換して頂くのは申し訳ないと思い、私のカメラで撮って頂きました。
(でも著作権があるからその写真はお見せ出来ません。ごめんなさい。)

下の写真、右側は先生に撮って頂いたのを真似っこして撮ったものです。
e0166336_1039435.jpg

ぐっとファンタジー系になりましたね。

そっかぁ、こういう風に撮るのかぁ。

実はこの時点よりずうっと前からE学のマクロ講座を受講することは決めていました。
どのくらい前からって言うと、地震の前からなんです(笑)。
でも地震で中止になっちゃって、仕切り直しになったから改めて申し込むつもりだったのでした。

でも、それはそれとしてとりあえず持って行ってるし、
せっかく先生と一緒なんだからこのチャンスに聞かなくちゃと思って。
で、もうこれ以降は70−200はE学の撮影テクニック講座をStep2までやって挫折した
ヒッキー・Mの介に貸しっ放しで自分はマクロ三昧でした(^o^)

チューリップ背景のムスカリです。
e0166336_10403188.jpg


場所を変えて先生が後ろの玉ボケがきれいなムスカリ畑に連れて行って下さいました。
e0166336_1053143.jpg
後ろの草にお日さまがあたってキラキラしているのが素敵。

10:30からスタートしてこの時点で既に15時を過ぎていました。
さすがに疲れちゃったのとマクロがすこ〜しだけわかって満足した私はこれだけ撮って座ってましたが、
戦場カメラマン達(^o^)は恐れを知らず、
e0166336_10564364.jpg
永遠に続くかのように撮り続けていました。(私はこの時期、虫が恐い・・・)
かっこいいよ、noriちゃん♪

とても楽しくお勉強させて頂きました。
川合先生、みなさまありがとうございました。
[PR]
by ChampagneGold | 2011-04-20 11:02 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/14638328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sherry-syu at 2011-04-20 11:38
白いチューリップ可愛いですね~、洋服みたい。
私は最初のムスカリがとっても好き!
他の写真も素敵だけど、ピンクのボケ具合とかバランスとか
すごくステキ♪ ↓の桜吹雪もいい雰囲気♡ですね。
&noriさん、カッコイイ☆
Commented by Kaori at 2011-04-20 15:23 x
良い感じ〜とっても素敵です☆☆☆
噂に聞いていた・・・戦場カメラマンですねぇ〜
カメラレンズ・アングル、被写体に合わせて工夫したら、
もっとすばらい写真が撮れるのだと、実感できました♪
あと・・・体力?
次も楽しみにしています〜
Commented by at 2011-04-20 17:09 x
☆ Sherryさん ☆

うん、白いチューリップ、どうしてあんなに綺麗にフリルが入るんだろうね。
それを思ったら撮らずにいられませんでした。
自然の力ってすごいね!

ピンクのボケ具合、これぞ私が目指していたマクロ!って思いました。
忘れないうちにたくさん撮って練習しなきゃ先生にしかられちゃうわ(笑)。

noriちゃん、かっこいいよね〜〜〜♪
Commented by at 2011-04-20 17:13 x
☆ Kaoriさん ☆

戦場カメラマンはすごい迫力でしたよ。
でもそういう意気込みがあるからこそ納得いくショットが生まれるのですよね。

ヘタレの私は早々に流れ弾に当たって死んでしまい、
どっこらしょって座ってMの介と二人で「ソフトクリーム食べたい〜!」ってぼやいてました。
劣等生です・・・
Commented by brazo_de_gitano at 2011-04-20 17:53
私もあの日はムスカリが上手に撮れなかったです。最後の写真みたいに太陽のきらきらの丸ぼけが撮りたかったわ。でも、あの斜面では匍匐前進はできなかったです。今度は太陽の玉ボケをがんばります。
Commented by kiminomori_south at 2011-04-20 19:21
どの写真も素敵だけど、特に1枚目のムスカリの写真、すっごくいい~♪
ムスカリをこのサイズで撮れるって、マクロの魅力ですよね。

それにしても、どこまでも花畑が広がってるから、こういうファンタジーな写真が撮れるんですよね。
うちの庭にあるチュ―リップやムスカリを写しても、こうはいかないんだろうなぁ、と最初からあきらめている私です。
Commented by at 2011-04-21 09:53 x
☆ brazo_deさん ☆

でもチューリップは絶対お見事です!<ムスカリが上手に撮れなかった
川合先生っぽい写真で驚きました。

あの場所でなくてもそれ以外にいろいろ撮った中に玉ボケの写真はたくさんあったでしょ?
F2.8なら特に玉ボケ出易いはずですものね。
玉ボケ傑作、楽しみにしています♪
Commented by at 2011-04-21 10:02 x
☆ kiminomoriさん ☆

おっしゃる通り最短撮影距離が30cm(撮像素子から)なので
実際にはレンズ先端から10cm近いところまで寄れます。
しかも100mmですから相当大きく撮れるワケですよね。

でもお花畑じゃなくても撮れますよ。あきらめないで。
拙宅の庭ではお花が少ないから無理だけど、
kiminomori邸のお庭ならトップの写真でもいけそうだし、
少なくとも6枚目、川合先生の真似っこ写真なら十分撮れます。

今度お邪魔した時、撮らせてね♪
一番お庭が華やかな時期がいいかもです。
Commented by A at 2011-04-21 13:39 x
 奇麗ですね~。 とろけるようなボケ感。 それがマクロの特徴んでしょうか。 春の色ってかわいい。

 あれ以来、お天気の悪い日も多かったし、マンションの植え込みチューリップも見ごろを過ぎたな~と横目で通り過ぎてます。

 先週いけて正解でしたね。 マクロ、続きますよ~。 
宜しくお願いします。 
Commented by at 2011-04-21 16:48 x
☆ Aさん ☆

うんうん、これがマクロの特徴なのでしょうね。
言葉でうまく説明出来なかったけど、こういうのが撮りたかったんです。

確かに私達って講座の実習の日も含めて雨にたたられたことっていちば〜ん初めの代々木公園だけですよね。
誰か強力な晴れ女がいるのかな?(私じゃないです)

こちらこそよろしくです〜♪
Commented by Shiho at 2011-04-22 18:57 x
これ全部葵さんが撮ったのですかー!なんかうまく言えないけどすっごーいィ!!葵さんのお写真長いことずっと見てるけどどんどんうまくなってって信じられないスピードですね。カメラひとつでこんな色が出せるなんて驚くばかりです。
Commented by at 2011-04-23 11:13 x
☆ Shihoさん ☆

習い事、というか、お勉強って何でもそうですが
初心者〜初級の頃ってやる気も満々だし、すごく早く上達するんですよ。
でもある程度のところまで行くとそこから先がなかなか進まなくなります。
その時点でやめてしまうこともあります。
それでもやらないよりはずっと上達していますから、それでいいんです。

私はゆっくりのんびり、でもひとつひとつ真剣にやって、
時々みなさんに褒めて頂けるような写真が撮れるようになればいいなぁっていつも思っています。(^_^)
<< GANBARO! NIPPON!! SAKURA in Showa... >>