<< ◆うちの子製作所◆について 緊急!動物達を喰いものにする心... >>
珍しく写真がない・・・(-_-;)
e0166336_1221886.jpg
いつも写真を溜め込んであっぷあっぷでアップしている葵ですが、珍しく写真を切らしています。
今日は里親会なので「やった!ネタが出来る!」と思っていたのですが残念ながら雨天中止。
・・・どうしよう。グリムスも停滞してしまうし(涙)。

あまりここに書くのは宣伝じみてて好きじゃないんだけど、
仕方なくまたまた◆うちの子製作所◆の子に登場してもらうことにしました。

つい先日仕上がった、最近亡くなった迦楼羅(かるら)ちゃんという黒柴ちゃんです。

ママさんは亡くなる前にしっぽから切った毛と、ブラッシングで抜けた毛を送ってくれました。
柴犬ちゃんのトップコートはかた過ぎて植毛出来ないのですが、
ブラッシングで取れるアンダーコートは直接つけられます。
e0166336_1252344.jpg
しっぽから切った毛はボディの中にしまい、
アンダーコートは脚のうしろ側の模様と同じ色だったのでこんな感じにつけました。

そうそう、ご存じない方も多いかも知れませんが私、財団法人・日本手芸作家連合会の会員なんですよ。

この会員になるには既存会員何名かの推薦があるか、
あるいは連合会に直接活動の内容を提出して審査を受けることになります。
私の場合、既存会員に知り合いはいませんでしたので後者ですが、
審査には手っ取り早いと思ってショップと作品アルバムのURLをお知らせして見て戴きました。

2年くらい前でまださほど作品数も多くありませんでしたが審査はパスしました。
一応プロ、と認めていただいたわけですが、それに恥じないよう、頑張っておりまする。

この仕事(というほどでもないけど)って本当に幸せな仕事で、
出来上がってお送りすると100%喜んでもらえるんです。
特に亡くなった子の注文だとほとんどの方が
「お帰りって声をかけたら涙が出て止まりませんでした。本当に嬉しいです。一生大切にします。」ってメールを下さるんです。

一度もお会いしたことのない見知らぬ方に、
涙が出るほど喜んでもらえる仕事ってそんなにあるものじゃないと思うんです。
だから、そんなメールをもらえる私はしあわせ♪
作ってあげた人もしあわせになってくれてるって思うとみんなが幸せになる仕事、素敵でしょ♡
[PR]
by ChampagneGold | 2011-08-21 12:15 |
<< ◆うちの子製作所◆について 緊急!動物達を喰いものにする心... >>