<< おうちスタジオ Vol. 27... ご心配おかけ致しました >>
City Lights ---2/6 ドイツ村にて---
e0166336_15345265.jpg
みなさまにはいろいろとご心配をおかけ致しましたが、
母はようやくリハビリに励むだけの日々になって参りました。
当然のことながら手術の際のキズは痛むようですが、これは時が癒してくれるものですので。

私はと言えば家事にも慣れ、ようやく自分のペースをつかんできました。
なので少しずつ、撮り溜めた写真をアップしていきたいと思います。

今回は母のケガの1週間前、クラブツーリズムの撮影旅行でドイツ村に行った時の写真です。





以前、友人に誘われて草月展に招待してもらって撮ったときもそうでしたが、
人が芸術性をもって作り上げた作品というのは、そのものから既に完成されたオーラが出ています。
そのオーラは「作られた形以外では撮らないでね!」と主張している感じがし、
どうにもどう撮ったらいいのか悩むところです。

なのでここでもひとつひとつのオブジェを撮ってみましたが、
やはり観光カタログのように撮れてしまいます。

それはそれでいいのでしょうけれど、なんだかつまらない。
だから一番のお気に入りは上の写真。
丘の向こうに広がる光の渦が、まるで街の灯のように見えてとても素敵でした。

そんなわけで結局ひとつひとつのオブジェは撮らず、他のオブジェと絡めて撮ったものがほとんどです。
e0166336_163875.jpg
かわいいおうちとアヒル達。光のお花も咲いています♪

これは光の階段。
e0166336_1642054.jpg
あいにくの雨で人手が少なかった為、誰もいない状態で撮影出来ます。
でも階段だから、本当は人がいた方が絵になったと思うのよ。
タイミングによってはカップルがいたりして、うまく撮れてる人もいたみたい。私はダメでした。

こちらはなんだか忘れちゃったけど、はっきりとこれ!という作品の形が出ていないので気に入っています。
e0166336_1667100.jpg


こちらは有名な光のトンネル。
e0166336_1671142.jpg
ここも人が歩いてくれていたらなぁ、って思いながら撮りました。トンネルっぽく見えないよね。

そして最後はこちら。
e0166336_168991.jpg
オブジェではなく、地面に映った星形の光。
こういう方がなんとなく押し付けがましくなくていいなぁ、なんて思って、
実はトップの写真の次にお気に入りなのでした。

イルミネーションをうまく撮れるようになりたくて行ってみたけど、
まだまだ修行の足りなさを実感した夕べでした。
がんばるそっ(^^;)!
[PR]
by ChampagneGold | 2012-03-07 16:10 | Shooting Lesson | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/17477638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiminomori_south at 2012-03-08 10:34
葵さん、ブログにお帰りなさい~♪♪
お母様も葵さんも少しずつ日常を取り戻しつつあるようで、よかったです♪

クラブツーリズムに撮影旅行なんて企画があるんですね~知らなかった。ドイツ村のイルミ、私も一度見てみたいと思いつつ、今年も逃してしました。来冬こそ!!

Commented by at 2012-03-08 11:26 x
☆ kiminomoriさん ☆

こんにちは♪いろいろとご心配おかけ致しました。
そろそろ1ヶ月ですが、なんだか怒濤の毎日でした。
でも変な話ですが入院や入院保険の申請やなにやら、いろいろ勉強になりました。

クラブツーリズムは撮影旅行にとても力を入れているツアー会社です。
川合麻紀先生も引率者としてこのドイツ村と見延山の桜の2件を担当されています。
他にも写真家の先生方が引率される様々なツアーがあり、見てるとどれも行きたくなります(^^;)。

ドイツ村のイルミネーションは今月いっぱいやっていますよ。
お時間があったらぜひ行ってみて下さい。素敵よ♪
<< おうちスタジオ Vol. 27... ご心配おかけ致しました >>