<< 久々のマクロ Happy Happy Hap... >>
カルガモ撮影→赤ちゃんドロボウ事件
e0166336_15262899.jpg
一ヶ月半のご無沙汰でした(^^;)。
余りに更新しないので「こいつ、死んだか?」と思われた方もおられるでしょうが、
いえ、まだまだ憎まれっ子は世にはばかっておりまする。

無事にHP制作も小冊子も終わり、一息ついているところです。
さて、今日のお話しをして参りましょう。

先週、駒沢公園のカルガモのヒナが孵ったので撮影に行ってきました。




夕方だったのと鉄之介連れだったのであまりよく撮れませんでしたが、
かわいいのを選んでアップしていきます。
e0166336_15324573.jpg

この翌日、また散歩の途中に立ち寄ってみたら、
子供達がわいわいと大騒ぎしていました。

「警備員さん呼んだから!」等と言っているのでただ事ではない、と思い、
「どうしたの?」と聞くと
「カラスが赤ちゃん一匹盗んであっちに飛んで行ったの!!」と。
e0166336_15334680.jpg

やば。。。
「飛んで行っただけ?」と聞くと、
「うん、赤ちゃんドロボウ!」とのこと。

・・・ほっ。
よかった。

単に盗まれただけだと思ってるんだ、この子達。
カラスがヒナを食べるところ、見てないんだ。
e0166336_15333346.jpg

あぁ、そうだ。カラスも産卵期だったね。
きっと巣に持ち帰って自分の子供のエサにしたんだろうな。
e0166336_15341514.jpg

襲われたヒナには本当にかわいそうだけど、
カラスも死活問題だから生存本能としては仕方のないこと。
それより何より子供達が残虐なシーンを見ることがなくて不幸中の幸い。

小さな命の為に小さな命が犠牲になる。
テレビでもよく野生のそういうシーンをやっているけど、
それを子供に見せるか見せないかはその家庭の教育方針だけど、
出来れば生で、つまり現実で見て欲しくないと思う、
子供のいない近所のおばさん(私)でした。
e0166336_15342269.jpg

[PR]
by ChampagneGold | 2013-05-20 15:35 |
<< 久々のマクロ Happy Happy Hap... >>