<< 元町散歩&チャーミングセール♡ ALOHA YOKOHAMA >>
iDog Autumn & Winter Collection Part1♪
e0166336_23162672.jpg

少々ご無沙汰でした。

前々回に秋冬カタログのご案内を致しましたが、
秋冬物の詳細がネットにアップされ始めましたので順にご紹介して参ります。

このニットは中でも私のお気に入りです。
しかも鉄之介さんの10歳過ぎとは思えないあどけない笑顔。
永遠の少年なんですよ、この方。
むぎすずがとっくにやらなくなった子供っぽいイタズラを今でもするし。
歳いってる分知恵がついてて言葉もわかるし
言葉に出さなくてもわかることすらたくさんあるけど、
性格はうちではいちばん幼い。
ダントツ幼い。

だからでしょうか。

この子がたまらなくいとおしい私です。






e0166336_23251796.jpg
このニットはえんじのカバーオール。
上品な柄なので秋らしくてとてもいい雰囲気です。
e0166336_23263053.jpg
帽子もかぶせてみました。
「みんなのわんこ」で年間グランプリを取った写真でかぶせていた思い出の帽子です。
こういうファッションにはよく合いますよね♪

次はコート。
e0166336_23274611.jpg
とってもおしゃれなデザインで、まるで人間のコートのようです。

e0166336_23284462.jpg
相変わらず笑顔がかわいいでしょ。はい、親バカ全開です。

実はこのコート、家の中で着せて歩かせたのですが、一歩歩いたら手が中に入ってしまい歩けなくなってしまいました。
まぁ、この時はとても暑い時期だったので家の中でエアコンを効かせての撮影でしたから、
別に歩けなくても構いません。ですが、メーカーさんの方としてはそれは絶対にまずいでしょ。
商品化できないですよね。
e0166336_012430.jpg

なので写真を撮り終わった後、データを送る時にその旨報告しました。
すると丁寧なお返事が来ました。
要約すると、
「普段と同じパターン(型紙)を使っているのだけど、このコートに関しては生地が硬くて厚い為、そういう状態になってしまうと思われる。改善するようデザイナーに進言する」ということでした。

専属モデルってそういう商品のモニターとしての役割も担っているんだな、と責任を感じました。
特にダックスやコーギーのように脚の短い子達に関しては要注意なのですね。

そしてこちらが秋冬カタログの表紙に使われた写真とダウンベストです。
e0166336_23361786.jpg

正確には中綿はダウンではなくポリエステル綿ですが、軽くて暖かそう。
e0166336_23384442.jpg
で、実は裏返してリバーシブルにしても着られる感じなのですよ。
そういう写真も撮って送りましたが、ま、当然のことながらボツにはなりました。
だってリバーシブルとしての商品ではないのですから。ただ、それでも着られるよ、って思っただけ。
ここではその秘蔵写真を特別大公開しちゃいます!
e0166336_23412582.jpg
んねっ!なかなか素敵でしょ♪

とまぁ、この日の撮影はこの3点でした。実際に撮影したのは7月の半ば頃でしたね。
本当は秋らしい場所で外で撮りたかったのですよ。
山の上(山手)行けば外国人居留地やらなんやら、おしゃれな場所がいくらでもあるので。

で、サンプルが送られて来たのも結構早い時期ではあったのですが、
撮りに行きたくても雨。たまに晴れるとめっちゃ暑くて。
やれダウンだ、コートだ、と冬物着せるにはどうにもしのびない暑さと雨とでどうにも無理。
断念しました。

そんなわけで撮影は私の寝室で行われました。
ベッドの上に白いベッドスプレッドを敷いて、
白い壁(このマンションは古いけどリフォームしたてだからまっしろよ♪)の前に座らせ、
ストロボ炊いての撮影です。

実はこの寝室の天井には照明がありません。
取り付ける為の器具はもちろんありますが、敢えてつけていません。
シーリングの灯りが嫌いな私は、普段はベッドサイドのスタンドを使った間接照明だけにしています。
e0166336_084629.jpg

で、そのスタンドについている電球は全くの電球色なので普通に撮るとまっ黄色になります。
なので照明をつけず、昼間ではありますが窓もない部屋なのでかなり暗い状態での撮影です。
思った通りストロボの光はかなり自然光に近い色を出してくれました。
バウンス発光ですからてつの目にも優しいし。
シャドウも薄くてまるでスタジオ撮影みたいでしょ♪

これも実はモデル慣れしている鉄之介さんだから出来るワザであったりもするんです。
うろうろ・きょろきょろされるとさすがにこの撮影方法は少々しんどい。
そういう意味ではやはりまだまだ、すずにはモデルの道は遠いと言わざるを得ないでしょう(^^;)。
[PR]
by ChampagneGold | 2014-09-17 00:05 | iDogモデル撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/22393433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 元町散歩&チャーミングセール♡ ALOHA YOKOHAMA >>