<< 謹賀新年 2016 Ram Forever >>
YOKOHAMA ILLUMINATIONS -Minato Mirai-☆☆☆
e0166336_17332982.jpg
今年もまた、この写真を撮る季節がやってきましたね。
今回はみなとみらい。
以前EOS学園の実習で撮影に訪れたことがあります。もう4、5年前かな。

その時は先生に案内されるままに立ち寄ったスポットで撮りましたが、今回は自分で見つけた場所での撮影。
ロケハンしたというより普段お散歩とかで歩いている場所だったりするわけだけど、
それはそれで素敵なところばかりなのでご紹介します。



トップの写真は汽車道といって、ナビオス横浜から桜木町の駅に向かって伸びる、昔、鉄道が通っていた通路。今でも線路が敷かれたままになっていて、運河の間を通るおしゃれな散歩道になっています。

このナビオスも汽車道も実習で来た時は既にあったのですが、
その頃と大きく変わったのはアニヴェルセルというおしゃれな結婚式場が出来たこと。
e0166336_1740970.jpg
はい、これがアニヴェルセルです。明るい時間に見てもめっちゃ素敵ですが、夜はもう最高におしゃれ♡

中はもちろん結婚式に参列する人やら当人達しか入れませんが、運河沿いの正面玄関横にカフェがあり、そこは誰でも利用できます。テラスもあり、そちらは犬連れもOK。
e0166336_17424430.jpg
この時期ベイエリアは海風が冷えるので、ちゃんとストーブとブランケットが用意されていますね。
e0166336_174459.jpg


話をナビオスに戻しましょう。
ナビオスはこのイルミネーションが素敵なホテルです。
e0166336_17452311.jpg
いえ、向こう側に写っているのはランドマークタワーでして、その手前の門のような形の建物です。
このナビオス横浜は船員および海事関係者の方の福利厚生施設となっていますが、普通の人でも泊まれます。この眺望最高な立地条件で比較的新しくてきれいなホテルにしてはかなりのリーズナブルプライスで泊まれるそうで、結構人気。

そして汽車道。Wikiには
「1911年(明治44年)開通の旧横浜駅と新港埠頭を結ぶ臨港線(通称税関線とも)の廃線跡を利用し、その一部にあたる約500mの区間を緑地として整備したものである。」とあります。
しかも、
「その後、貨物支線としては1986年(昭和61年)に廃止となったが、1989年(平成元年)の横浜博覧会開催時にはこの路線を利用して会場ゲートがあった桜木町駅近辺(日本丸駅を設置)から山下公園の氷川丸付近(山下公園駅を設置)まで旅客列車(気動車)の運行を行い、博覧会終了と共にこの区間も廃線となった後、1997年(平成9年)に汽車道として整備されるに至った。」とあり、現在うちのすぐ近くにある山下臨港プロムナードという、夕景がめっちゃ美しい散歩道がこの時に使われていた線路だったようです。
ちなみに以前読んだ他の文献には、横浜博覧会のもっと前、臨港プロムナードの線路が氷川丸よりもっと先の山下埠頭まであって、そこの埠頭からも積み荷を運んでいたとありました。

さてその汽車道。
e0166336_1835067.jpg
いかがですか?きれいでしょう!
ナビオス側から桜木町方面を写したものです。

私は本当にここの景色が大好きです。
時々車で東京から帰って来た時は、この写真の左側を桜木町方面からナビオス側に向かって走りますが、その時もこの景色を眺めながら運転していると、
「あぁ、ここに引っ越して来て本当に良かった」と幸せを感じます。
しかもこの景色から徒歩圏内に住める幸せは言葉に語り尽くせないものがあります。
[PR]
by ChampagneGold | 2015-12-14 18:11 | 横濱☆YOKOHAMA! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/23961839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 謹賀新年 2016 Ram Forever >>