<< 2016 iDog Fall ... 2016 iDog Fall ... >>
subzero at 大桟橋
e0166336_1610369.jpg
 私たち夫婦の結婚記念日というのは年に2回あります。
初めの記念日は入籍をした12/15、そして次の記念日は式を挙げた1/30。
そして1/30は私の誕生日でもあります。

 年中行事において特別感が極めて薄い私たち夫婦にとってはお正月すら「長めのお休み」。
クリスマスは「イルミネーションが綺麗な頃」、などとそんな程度であり、特に何をすることもありません。
 なのでここ数年誕生日も結婚記念日も特に祝うことなく過ごしてきました。

 が、今回は違いました。
なぜ、どう違うかは内緒にするとして、
実はそれ以外のもう一つの理由はここのお店に行ってみたかったからなんです。

 subzero。
大桟橋の中にあるインターナショナルキュイジーヌです。




 一般的に大桟橋というと「豪華客船が接岸するところ」というイメージがありますよね。
確かにそうです。
が、実際にはそれだけではありません。

 構造的に説明すると全部で3フロアあります。一番下、一階は駐車場です。
メインは二階です。
ここに主たる目的の国際船客ターミナルがあります。
国際線の客船が寄港するので当然のことながら、税関があります。つまり成田や羽田などの国際空港と同様です。
 また日本を強調した、外国人向けのスーペニアショップもあるし、出発まで時間を潰せるカフェもあります。インフォメーションカウンターには両替機も設置されています。
ただ寄港する船は国際線だけではなく、伊豆七島を回る東海汽船や港を周遊するディナークルーズ
e0166336_16474855.jpg
なども桟橋を利用しているのでそれらのチケット売り場もあります。

 そしてターミナルの次に重要なのがイベントホール。
ここは横浜。そしてその横浜ベイエリアの中心地。となれば、赤レンガ倉庫や山下公園と並んで当然イベント満載の地域でもあります。

 そんな中、桟橋の一番奥、外海に向かって突き出た端にそのレストランはあります。
 名前はsubzero。
e0166336_16265268.jpg
室内のライティングを青で統一し、中に入るとなんだか深海のような雰囲気が漂います。しかも窓の外にはみなとみらいの夜景が映し出され、まるでこの桟橋に着くクィーンエリザベスなどの豪華客船のラウンジで食事をしている気分にさせられます。
e0166336_16294131.jpg


 食事の種類としてはイタリアンキュイジーヌ。
メニューは3種類のコンプリートとアラカルト。アニバーサリーで来店した私たちとしてはコンプリートを選びました。

 まずトップの写真は食前のドリンク、主人はビールでしたが私は特製のノンアルコールカクテルを選びました。
「トロピカルサンセット」。
大桟橋に沈む夕日をイメージして作られたオリジナルのノンアルコールカクテルだそうです。

 続いてアンティパスト。
e0166336_16315514.jpg

メープルサーモンのマリネと能登赤土野菜のピクルス、セロリラブのアクセント。
だそうです。

 次は蛤と筍のジェノベーゼソース、パスタバヴェッティーニ。
e0166336_16344367.jpg
これ、結構綺麗に撮れて嬉しい。

 次は黒毛和牛のミートソースのカネロニ、ボルチーニ茸のソース。
e0166336_16354918.jpg

そしてメインは牛フィレのシャンピニオンデュクセルの乗せ焼き、赤ワインソースと彩々茸添え
e0166336_16362582.jpg


 そしてドルチェは「苺のスムージー風」というメインタイトルに加えてサブタイトルが
「白苺淡雪とやよい姫を浮かべてバニラ香るマスカルポーネクリーム 生姜のマリアージュ」
e0166336_16421718.jpg
とのことですが、
この日はそんなわけでアニバーサリー。
ですからスペシャルドルチェが用意されていました。(もちろん別料金・笑)
e0166336_16442313.jpg
ハート型のホワイトチョコレートにはHappy Anniversaryの文字と二人の名前が書かれています。
e0166336_16465934.jpg


 そして2ショット&ドルチェの写真を撮ってくれて、カードに入れてプレゼントしてくれます。(もちろん別料金・笑)
e0166336_16462150.jpg


 この日は土曜日の夜ということもあり、お客さんはほとんどがカップルでした。
それも結構大人の方々ばかりで、私たち同様に何かのお祝いで訪れているカップルもいました。
このお店、一応ドレスコードがあります。さほど厳しくはないのですが帽子着用不可。また男性のハーフパンツ・七分丈・サンダル等の脚の露出、タンクトップなどのラフな格好でのご来店はご遠慮下さいとのこと。
 平日はディナーのみで土日はランチもやっています。ランチはコンプリートのみで¥3800。
でもこの雰囲気を楽しむなら絶対夜がオススメです。ふと目を海に向けると暗く青い波間からイルカが飛び跳ねるのが見えるような気すらしてきます。

 ちなみに、食には全くうるさくない、普段アラセンの中華ご用達の私たちは一番お安い7500円のコンプリートコースを選びました。
が、実際にはドリンク3杯とスペシャルドルチェ&写真撮影(要予約)、そしてサービス料を入れて25000円くらいにはなりました。なのでスペシャルドルチェ&写真撮影をつけてお高いコースを選ぶと飲み物含めて二人で40000円くらいになるのは覚悟しましょう。

e0166336_1745969.jpg

 それともう一つ、ここは大桟橋ですから大型客船が入港していることがあります。その場合、船の陰になってみなとみらいの夜景が望めません。電話予約の際、来店希望日にそういう船の入港予定があるとお店の方から「夜景は見られませんがよろしいですか?」と教えてくれるそうですので、どうしても夜景が見たい場合は日を改めた方がよろしいようです。
[PR]
by ChampagneGold | 2016-02-04 16:52 | 横濱☆YOKOHAMA!
<< 2016 iDog Fall ... 2016 iDog Fall ... >>