<< Happy Belated B... 2016 iDog Fall ... >>
初詣@関帝廟♪
e0166336_13551335.jpg

3月に初詣の記事を書くのはいかがなものかとお思いでしょうけれど、
せっかく写真を撮ったのをすっかり忘れておりました。
いまさら、と思いながらやはりみなさんにお見せしたいと思いましたのでどうか季節外れの記事、
ご容赦の上お付き合いくださいませ。

 「横浜中華街」と聞くとまるで秋葉原電気街の中華料理店版と思っておられる方が結構多いようです。
が、もちろんそう言ったお店だけではなく、中華食材店、お土産店等やお茶屋さんもありますし、お寿司屋さんや普通の喫茶店、ラーメン店もあります。
  中国をより感じたい方にオススメとしてここ横浜中華街にはこの関帝廟と媽祖廟という廟(死者を祀る宗教施設・Wikipediaより)があります。



 関帝廟というのはここだけでなく日本国内でも数ヶ所、また世界各地の中華街にも点在していますが、いずれも商売の神としての関羽を祀り、商売が繁盛する様にとその居住区に関帝廟を建立したとされています。
e0166336_1357280.jpg

 昨年は前述の媽祖廟で初詣をすませましたが、今年はこの関帝廟を地元での初詣に選びました。

 お参りの仕方は媽祖廟と全く同じでした。

 まず入り口でお線香を購入します。
入って右にある自動販売機でチケットを買い、それをそばにいる係りの人に手渡すと火をつけた中国の太いお線香5本と小さなカード
e0166336_13574260.jpg
に引き換えてくれます。このカードが廟の中に入る入場券代わりになりますのでなくさないように。

 石段を上がっていくと1から5番まで番号札がついた大きな黄金の香炉があります。そこに1から順番通りにお香を一本ずつ立ててお願い事を唱えます。
e0166336_13585391.jpg
e0166336_1405929.jpg
e0166336_1415010.jpg
e0166336_142829.jpg
e0166336_141597.jpg
 
5番まで終わったら廟の中に入ります。
入り口にいる係りの人にカードを見せて中に入ります。
正面に関羽様がおられ(写真参照)、その前にひざまづいて住所、氏名を心の中で唱えてお願い事を唱えます。
e0166336_1424947.jpg

左右両側2箇所ずつにも祭壇があり、全部で5箇所。それぞれ効能(という言い方が正しいかはわかりませんが)が違います。
 全てお参りを済ませたらそれで終了。カードは来年の初詣までお財布に入れておきます。
(昨年媽祖廟で戴いたカードはこの時にここでお返ししました)

 日本人として普通に長く生きてきましたが、
このような初詣は昨年、今年、つまりこの地に引っ越してきて初めて経験しました。
地元に暮らす者として当然身につけておきたい知識と経験であると共に、
ここに観光で来られる方々にもお勧めしたいお参りでありました。

 お正月だけでなく普段も同様のお参りができますので、ぜひ。
e0166336_1435578.jpg


*注)ペットを連れての入場は不可(キャリーバッグに入れていてもダメですので、お連れの方と交代で入場するしかありません)
*注)廟の中は撮影禁止です
[PR]
by ChampagneGold | 2016-03-12 14:04 | 横濱☆YOKOHAMA!
<< Happy Belated B... 2016 iDog Fall ... >>