<< Epson Aqua Park 葛西臨海公園 >>
2017 iDog New Collection♪
e0166336_10431552.jpg

久々の「しゃべるてつくん」です。

iDogサイトからピックアップしてきた写真には勝手に文字を入れるのははばかられますが、
これは自分のオリジナル画像であり、サイトにも使われていないので。

撮影場所は山下公園。
山下公園は昨年から今年にかけて大リニューアルをしています。
ここは多分もう完成したと思われる、旧・ローズガーデン。
以前はただ単に区画を区切って適当にバラが植えられていただけだったのですが、
現在は庭園風にアレンジされ、イングリッシュガーデンのように美しく造成されています。

うっすらと左バックに見えるのはランドマークタワーです。




さて、このジャケットのご紹介に移りましょう。

なんとネーミングは恐ろしいことに【ハンサムジャケット】(苦笑)。
もうちょっとなんとかならなかったかなと思いつつ、
でもデザインは素敵だからそこのところは目をつむって。
e0166336_1051264.jpg
こちらはトップ画像と同じ場所ですが、反対側からも同じような背景になります。
ガーデンは海に沿って平行に作られておりみなとみらい側からも元町側からも同じように見えますが、遠景が違ってきます。
切られてしまっていますがこれは元町側から撮っているのでてつの頭上にランドマークが写っているはずですが、みなとみらい側から撮ると近くの背景には日時計や石のステージが写ります。
e0166336_1142984.jpg


こちらがその石のステージショット。
e0166336_1173368.jpg
山下公園では年間を通して何十回もの様々なイベントが行われますが、
その際にこのステージ上でMCによる進行に導かれダンスなどのあらゆるパフォーマンスが行われます。

そしてこちらは集合写真。
e0166336_11104669.jpg
なんか、てつ以外の子達はみんな首が伸びちゃってますね。おやつで釣ってるのがバレバレだな(笑)。
こういう服は人間もそうですけどやはり素材もしっかりしているし、着た感じが多少なりとも着づらいというか堅苦しいというかTシャツやフリースなどと違って決して着心地がいいとは言えないものですよね。
だからかな、ちょっとみんなぎこちない。
鉄之介さんはその辺りモデル歴が長い(iDogではまだ3年ですが、その前に私がずっと自分の写真のためのモデルとして使ってきた)ので、
こと撮影に関してはどんな服を着せられようが全く気にすることはありません。
最近やらないけど以前は【おうちスタジオ】で相当いろんな種類の格好をさせてきましたからね。
その辺りのプロ意識はしっかりと根付いています。

撮影の時も最後の一枚を撮り終え、プレビューして思ったショットが撮れていたら「はい、OK!お疲れ!」と言うのが口癖になっているのですが、それを合図のようにそれまでじっとしていたてつがすたすたと私のところに歩いてきて「おやつくださいでし」とギャラを要求するのも、ちゃっかりプロ意識ですしね。

ついでに、こんなんも見つけた。
e0166336_1391351.jpg
デキる男とは、どう考えても思えない・・・。(-_-;)

と言うわけでこのジャケットのレビューも書いてみました。
e0166336_11211755.jpg
12歳のおっさん(いや、じいさんかも)のところに来てくれる嫁がいるかはわかりませんが、
とりあえず歳はiDogサイト上では公表していないので。


さて話は変わりますが、今回の記事のタイトルには季節が書かれていないことにお気づきでしょうか。
あくまでNew Collectionとしたのは前述のジャケットが季節ものではないため。
そしてもう一点ご紹介するのは、ちょっと秋冬物っぽいけど洋服ではないので、ということでご覧いただきたいと思います。

ネーミングは【ネイティブウールのテントベッド】。
こちらはさらっと聞き流せば違和感のないものですよね。
でもごめん。
一応語学留学経験者であり、現在も英語を使って仕事している身としてはちょっと気になる。
なので調べてみた。とある辞書サイトでは、

4〈鉱物など〉天然のままの.
native copper 自然銅, 純銅.

と出ていました。つまりネイティブウールと言ってしまうと【加工していないウール】となってしまうよね。羊さんの体から刈ったままのウールですかい?と思ってしまいました。

とまぁ、意地悪なツッコミは置いておいて、写真のご紹介をしてまいりましょう。
e0166336_11383446.jpg
この流し目に惚れている私。どうにも可愛い。

e0166336_11571468.jpg
通常どんな素材であっても10枚のカットに絞って送っています。
まぁ、服の場合はもう何十着(いや、100はゆうに超えてるわね)も撮っているのでよほどのことがない限りは1着に対して撮る枚数はだいたい40〜60くらいです。
1枚の服に対してポーズを変えてだいたい4、5カットほど。
それら1カットにつき10枚くらいかな。で、その1カットを2、3枚ずつに絞って計10枚にして送ります。

が、こういうものは滅多に撮影依頼が来ないので慣れていないため、
その定義には当てはまらず割と多めに撮ってしまいますね。
e0166336_11434890.jpg


が、それで良かったらしい。
e0166336_1158464.jpg

というか、実際に送ったのは服と同様10枚なんだけど、かなりの枚数を使われていました。
どういうことかというと、
洋服の場合は人間の服同様、それぞれのシーズンごとに売り切りになります。
が、ベッドなどは服に比べて販売期間の寿命が長い。
そんなわけで服の場合の倍くらいの枚数が使われていました。

そして極めつけ。
e0166336_11592662.jpg
お友達とも一緒に???

いや、無理無理無理。(サイズではなく、この方の性格的に)

妹として長年一緒に暮らしている錫音だから一緒に入っている(入れる)のであって、
この排他的な性格の鉄之介さんに限ってはおよそのお子さまとは到底一緒には入れないでしょう。
多分およそのお子さまで唯一、一緒に入れるとしたらとろろさんくらいかな。(無理やり入れて  ^^;)
とまぁ、こんな錫音とのショットもシャレで送ってみたら採用されてました。

そして集合写真がこちら
e0166336_1223892.jpg
なのですが、これ以外にも広告用にこんなの
e0166336_1233242.jpg
とか、何種類も出た新作の総合ページにこんなの
e0166336_1243689.jpg
とかいろいろ使われていたんですが、先日撮影依頼の服と一緒にこんな
e0166336_1262577.jpg
ムック本が送られてきまして、こんな広告を出しましたよ、って。
e0166336_12145563.jpg

たま〜にこういうことがありまして。
e0166336_12441382.jpg
(いやいやいや、実はあっちの雑誌にもこっちの雑誌にも他の広告も出してて、他のモデル犬達があれこれ使われている中のほんのひとかけらだよ)
[PR]
by ChampagneGold | 2016-10-05 12:44 | iDogモデル撮影
<< Epson Aqua Park 葛西臨海公園 >>