<< 2017 iDog Autu... 青龍門 >>
2017 iDog Autumn & Winter Collection Part3♪
e0166336_15471273.jpg
つい昨日ですが、iDogのモデル犬担当の方からメールをいただきました。

「この度の2017春夏商品で4年間のモデル期間終了となります。」

契約は2年ごとです。
4年間というのは聞いたことがなく、2年前に契約の更新があっただけで
その後特に何年、という話があったわけではありません。
このブログでいつも話題になる鉄之介のライバル、
「あのネコ」は鉄之介よりも早くモデルになっており、
現在も継続中なので4年がリミットということではなさそうです。




e0166336_15515969.jpg

実は「アイドッグ モデル 犬」で検索をかけるとかなり上位(現時点で5位)に
このブログが表示されます。
恐らくアイドッグの社内の方がそれでこのブログをご覧になり、
「こいつ、クビ!」となったのではと推測します(^^;)。

なぜならずっと続けているこのコレクションの記事上において
商品に対してかなり好き勝手なことを書いているからだということは、
以前から読んでくださっている方はご存知だと思います。

モデルを始めた頃は結構素敵なのがありました。だからモデル募集に応募したんです。
これは決して嘘じゃない。
でも最近の服は欲しくないものが多い。
もちろん全てというわけではありません。このてつが着てるパーカは割と色合いも好きな方。
e0166336_15591884.jpg

でもやっぱり「う〜ん・・・、これってないほうがずっと素敵だよね」って思う
飾りやプリントがあるものが多いんです。

*******************************

ただ、実は正直言うとホッとしているんです。
e0166336_1653686.jpg

というのは、最近はいっぱいいっぱいでやってるというのが本音でした。
始めた頃はほぼ専業主婦状態であり、
また駒沢ドッグランから徒歩12分の場所に住んでいたことからランには毎日通っておりました。
毎日通えば当然服も傷みやすい。なので撮影に使った服がもらえるのはとてもありがたいことでした。

e0166336_1624447.jpg
でも始めた1年後に横浜に引っ越しました。
横浜は撮影場所には全く事欠くことがなく、どこで撮影しても絵になります。
だから撮影自体は楽しいものでした。

が、せっかく素敵な場所で雑誌のグラビアのようにカッコよく撮影しても
それは全く不必要なものとして扱われました。
実際のサイト上ではその服を着ている犬さえ写っていればいい、という感じで、
犬の全身以外の部分は切り捨てられていました。

いろいろこって撮影していたので、がっかりでした。
一枚だけ掲載するならもちろんその服を着た犬の全身写真は大切です。
でも多い時にはてつだけで3枚掲載されたりします。
そういう中に素敵な背景の写った写真が1枚くらいはあっても悪くはないと思ったのですが。

おしゃれ感よりも実物重視なのでしょう。

ただ真夏や真冬は外ではとても撮影はできないのでどうしても部屋の中での撮影になります。
それはそれで白い中に服と犬だけ写っていればいいわけですから、
逆に先様の要望通りなのかもしれませんね。
e0166336_1631509.jpg


が、それはそれ。
この3年の間に私の状況が変わりました。

仕事が忙しくなり、以前のように一日中PCの前に座っていることがなくなりました。
週のうちの三日くらいは仕事で自由には動けない状態になり、
またYも始めたのでオンオフ共にそちらにも時間が取られるようになりました。
多い時には週に2回、英会話のフリーカンバセーションに通うこともあります。
◆うちの子製作所◆ですらオーダーの受注をセーブしなくてはならなくなったような状況です。

なので最近は写真の提出締め切りの日に提出する、などという余裕のない状況の時が何度かありました。
e0166336_16391248.jpg


そして変わったのは私だけではありません。
当のご本犬、鉄之介さんの状況が大きく変わりました。

横浜に引っ越してきた当時はまだうっすらと見えていた目が、
現在はおそらく全盲と思われる状態になりました。
それに伴い、外に出ることを極端に嫌うようになりました。不安なのでしょう。当然ですよね。

しかし見えなくても写真に撮るのは全く問題ありませんでした。
むしろ強い順光でも見えないから眩しいと感じないので
強い日光が当たるような時期でも全然気にせず外で撮影ができます。
e0166336_164795.jpg


でも外へ出るのを嫌い、渋々連れ出して歩き出しても途中で立ち止まって引っ張っても歩かなくなります。
撮影ならまだおやつでごまかしながら連れ出しますが、
日々のお散歩が極端にイヤな子にとって、
果たしてたくさんの洋服が必要でしょうか。

夏物、冬物、洗い替えに2、3着ずつあれば十分ですよね。

が、あとからあとから怒涛のように送られてくる服は初めのうちはお友達にもらってもらっていましたが、やはり皆さんの服に対する評価は誰しも同じで誰も貰ってくれない服もそれなりにありました。
e0166336_16542098.jpg

かといって捨てるのも忍びなくずっとそのまましまってありましたが、
先日やっと保護団体さんにお願いして引き取っていただいた次第です。

**************************************

そのようなわけで今回いただいたメールは実は渡りに船。
自分から「もう続けるのは無理があります」と言いかねていた私にちょうど良いタイミングでした。
e0166336_1741697.jpg

間もなく13歳と、年老いていながら外見的には全くそうは見えない鉄之介なので
被写体としては全く遜色がないと我が子ながら思います。
でも彼自身にとって、もう昔のように私とマンツーマンであれやらこれやらを演じるのはしんどいのではないかと思うことも多々あります。

4歳から6歳までやらせていたK9ゲームのトレーニングで培った集中力で、
動物写真家としての修行を始めた私の専属モデルをずっとこなしてきてくれました。
おかげでコンテストのグランプリも受賞させてもらえました。

でももう、

引退させてあげてもいいかな。

e0166336_1784875.jpg

こんなに若くて可愛い子達がいっぱいいるしね。

てつ、長い間おつかれさま。

あとまだ冬物のご紹介が少しと、夏物がありますが、
それまでもうしばらくお付き合いくださいませ。
[PR]
by ChampagneGold | 2017-02-18 17:10 | iDogモデル撮影 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cpgold.exblog.jp/tb/25385570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2017 iDog Autu... 青龍門 >>