<< 2017 iDog Autu... 2017 iDog Autum... >>
2017 iDog Autumn & Winter Collection Part4♪
e0166336_15514643.jpg
2017秋冬モデルのご紹介は今回3点です。
書いていたら思いの外長くなってしまったのであと2点あるのですがそれは次回に。
そのあとは春夏モデルのうち、カタログ用の撮影は終了したので残りはアウトレットが数点あって、それが終われば4年間のモデル契約は終了とのことです。



e0166336_15563274.jpg
以前も書きましたが鉄之介さんはこういう袖のある服が苦手です。
が、最近はお散歩を極端に嫌がるようになったので袖のある服以外にもなんやかんやと難癖をつけて歩かなくなる(歩いていても突然立ち止まって動かない)ようになりました。

一方錫音は元から歩かない子。
練習してずいぶん歩くようになったとはいえ、相変わらず突然立ち止まって動かなくなります。

つまり【突然立ち止まって動かない×2】なわけで。
e0166336_1605124.jpg

二頭とも甘やかしはせず、極力無理にでも歩かせますがそれでもすずなら小さいから最悪バッグに入れてしまえばいいのですず入れは当然持ち歩いています。
が、てつを入れるバッグとなると大掛かりになるし、また持ち運びも重くて辛い。

なので無理やり引っ張って歩かせることの繰り返しでした。

ダックスだし、年寄りなのにかわいそう?

いえいえ、実はその気になればかなりの距離を歩けるんですよ。
e0166336_1625444.jpg


でもそれを何度もやるこちらのストレスの方が大きくなってきました。
だって人目の多い場所でのお散歩だから、なんだか虐待していると思われてしまうんじゃないかと思って。

駒沢(正式な住所としては目黒区東が丘)に住んでいた時は近所を歩いている限りはほとんど人に会うことはありませんでした。
世田谷や目黒の住宅街なんてそんなもの。
駒沢公園の中ですら、土日以外はさほど人が多くはありません。
e0166336_169750.jpg

でもここは神奈川県を代表する観光地であり、繁華街であり、官庁街であり、ビジネス街でもある。
だから常に大勢の人が歩いています。
そんな中で年老いたダックスを引きずって歩くのも如何なものか。。。

で、とうとう買ってしまいました。

あれほど嫌っていた、スリング(いや、写真はないのよ)。

でもやっぱりスリングはすごい。
キャリーバッグより全然楽。
e0166336_16124289.jpg

6kg近いてつを入れて歩いてもさほど辛くはないし、バッグほどかさばらないのですずバッグも同時に持てる。
ありがたいことです。

てつが歳をとって歩けなくなった時のことはずっと前から考えてはいました。
大型犬とは比較にならないほど楽ではありますが、でもやっぱり日々、いろいろしんどいこともあろうぞ。
e0166336_1619464.jpg
病院に通うのは車でもいいけれど(この辺りに獣医はなく、一応一番気に入っているところは徒歩20分以上)、歩かせはしなくても外には連れ出してあげたい。
でもカートは絶対イヤ(わたし的にワースト1がカート、その次がスリングだった)。
なのでここはひとつ、ワースト順位の低い方から妥協してみたというわけです。

決して嬉しくはないのよ。
だからオーナーさんと仲良しで行きつけの元町・スターチャイルドさんでさんざんあれこれ相談した上買いました。ネットではとても買う気がしなかったの。
耐荷重の問題、担いでいて負担が軽いもの、ダウンを着てても担げるかどうか、夏場も持てる生地や柄か・・・などなど詳しく聞いて納得したかったから。
e0166336_1625315.jpg

e0166336_1627251.jpg


おかげで3頭を連れての遠出も辛くなくなりました。
いえ、遠出と言っても山下公園から海沿いをずっと歩いて大桟橋や赤レンガを経由してみなとみらいくらいまでなんですが。
のんびり歩いてますので帰りも含めれば2時間くらいにはなるので。

e0166336_16303081.jpg
それでもやっぱり極力歩かせるようにはしています。
足腰触るとね、やっぱり筋肉が柔らかくなってきてるのがわかるから。
本当はもっと運動させたいのだけど、歩いてくれないので仕方ないです。

そんな鉄之介さんと気分屋珍獣・ヤダモンのすずさんに比べると一服の清涼剤のような小麦。
どこまでも永遠に、そして楽しげに歩いてくれます。
e0166336_16402766.jpg
目の前の信号が点滅し始めて、「むぎ、走ろう!」と私がマジに走っても、小麦にとっては早歩き程度。めっちゃ早いし、ちらっと後ろ(私)を見ながら、「おかぁさん、それって走ってるんですか?」という呆れ顔をする。

まぁ、昔より走るのが遅くなったのは認めますが(-_-;)。
自分が若くて足が長いからって、そんなに露骨に見なくてもいいんじゃない?とひがんでしまいそうなくらい早いです。
e0166336_1642454.jpg


何年か前まではてつの真似ばっかりして、てつのあとばかりついて歩いていた小麦。
いつの間にか一番頼りになる、しっかり者のおねえちゃんになってくれました。

めっちゃ怖がりなのと絶叫系なのが玉にキズなんですけどね。(^o^)
[PR]
by ChampagneGold | 2017-03-06 16:50 | iDogモデル撮影
<< 2017 iDog Autu... 2017 iDog Autum... >>